プログラム|構造活性フォーラム2017

プログラム

9:45
開場・受付開始


10:15-10:30
開催のあいさつ
古谷 利夫(実行委員長、ペプチドリーム株式会社)


10:30-11:15
講演1
「核酸アプタマーの構造解析と創薬への利用」
中村 義一 (東京大学名誉教授・株式会社リボミック代表取締役社長)

11:15-12:00
講演2
「“ゆらぐα-ヘリックス”を標的とした創薬」
廣瀬 洋一郎(株式会社PRISM BioLab 研究開発部 主幹研究員)


12:00-13:15
昼食


13:15-14:00
講演3
「物理化学解析を基盤とした蛋白質間相互作用阻害剤の開発」
津本 浩平(東京大学大学院工学系研究科・教授)

14:00-14:45
講演4
「特殊ペプチドがもつPPI中分子創薬に向けたポテンシャル」
後藤 佑樹(東京大学大学院理学研究科・准教授)

14:45-15:30
講演5
「UndruggableからDruggableへ」
舛屋 圭一(ペプチドリーム株式会社取締役COO)


15:30-16:00
休憩


16:00-17:15
パネルディスカッション:「中分子創薬の課題と展望」


17:20-19:00 懇親会(長井記念館B2Fロビー)